ミラブルzero

ミラブル購入後に後悔した7つの体験!悪い口コミは本当?

これまでのミラブルプラスよりも機能が大幅にアップしたミラブルzeroが発売されて1ヶ月以上が経過しました。

もちろん効果があったなどの良い口コミもあるのですが、中には効果がなかった、後悔したなどのネガティブな口コミも多く上がってきています。

この記事ではミラブルzeroにあった後悔したことなどの悪い口コミをメインに参考になるようにまとめました。

ここではGoogleなどの「検索キーワード」をもとに、ミラブルに対する後悔や悪い口コミなどで多かったものをピックアップしました。ミラブル使用歴5年である私の体験も踏まえて、それを1つづつ検証していきますね。

ミラブルで多い悪い口コミ・後悔の事例

CMなどを中心にとても期待値の高いミラブルですが、結論からいうと後悔した人は多くいます。

悪い口コミは大きく下記の7つです。

  1. ミストが冷たい
  2. 油性ペンが落ちない
  3. 抜け毛が増えた
  4. 肌荒れする
  5. 安っぽい
  6. 価格が高い
  7. 偽物が多い

①ミストが冷たい

もっとも多く見られる後悔レビューが「ミストが冷たい」というものです。

この原因ははっきりしていて、結論これはミストが細かすぎて肌に到達するまでの間に冷えてしまうということです。

よくあるのがシャワーと体との距離を離してしまい、その影響でミラブルの熱が冷めてしまうということ。

解決方法は、

  • ミラブルと体の距離を近づける
  • 水温を上げる
  • 水量を強くする

ことでかんたんに解決できます。

ちなみにミラブル本体でもモードをストレートなどの強い水流にすることで、水圧が強まり結果として水温が温かくはなります。

しかしこれだと、本来のウルトラファインバブルという細かいミストで洗うという機能が本末転倒なので(もっともミラブルの場合ストレートでも効果がありますが…)、

美顔器のようなお顔などの場所に使いたいという方にはモードを変えるという選択肢はおすすめできないですね。

ただこの冷たさの問題は、夏場であれば逆に快適だったりしています。いわゆるマイナスイオン的な効果?普段は通年を通して体はストレートで洗う私自身も、あえて夏場はミストで体を洗ったりしています。

冷たさは嫌、という冬場では、おおよそ3〜5度位水温を上げた状態でミストで使うと快適だったりします。

②油性ペンが落ちない

ミラブルといえばCMで油性ペンで書いたインクを、ミラブルの水流だけで落とすものが有名です。

これは非常に刺激的で認知度も高いのですが、これの効果がないという口コミが多いです。

ミラブルを実際に買うとついつい試したくなってしましますね。

この口コミを検証するために、実際に私自身がYouTubeでテストしてみました。

結果、これは個人によって結論が違うなーというのが正直なところです。

③抜け毛が増えた

ミラブルにはヘッドスパのように、頭皮ケアを目的にして購入するユーザーが多いです。そんな人たちから聴こえてくるのが、抜け毛予防の効果を期待していたのに、かえって抜け毛が増えてしまったという口コミです。

結論から言いますが、これははっきりとないと断言します。

理由はいくつかあるのですが、まずは私自身がミラブル時代から5年間使い続けているからです。使い続けた理由は頭皮ケア目的などではなかったのですが、継続使用している今でも抜け毛が多くなったなどの問題はこれまで一度もありません。

加えて、抜け毛は人間の生理現象です。抜け毛の心配がない人でも、1日50~300本程は自然に発生します。

一日あたりの抜け毛の本数は50〜100本が正常であることをお伝えしましたが、秋になると200〜300本まで増えることもあるのです。

https://agacare.clinic/official/column/improvement/1890/

季節の変わり目とミラブルの使用時期が一緒になると、特に抜け毛が多くなったなどの感想を抱くこともあるでしょう。しかし、ミラブルは通常のシャワーよりも粒が極小なウルトラファインバブルであること。さらにトルネードスティックにより水道水と比較して80%の塩素除去が行われます。

これらの理由からも、ミラブルと抜け毛との因果関係はないと言っていいでしょう。

④肌荒れする

ミラブルでの肌荒れに悩むユーザーも一定数います。しかしこの原因を辿ってみると、解決できるか本来の効果(メリット)であることがほとんどです。

具体的な肌荒れの後悔レビューとして挙げられているのが、

  • ミストが冷たい
  • 肌にあたるとヒリヒリする
  • 洗いすぎる感じがして肌荒れしたようだ

といったものがメインです。これを少し掘り下げて見ていきましょう。

ミストが冷たい

これは先述した「①ミストが冷たい」で解決することができます。ミラブルはミストが非常に細かくなっているので、どうしても身体に到達するまでの間に水温が下がってしまいます(非常に微々たるものですが…)

デリケートな肌質であればあるほど、ミストの水温問題は慎重に調整する必要があります。

肌にあたるとヒリヒリする

ウルトラファインバブルは非常に細かいミストなので、肌に当たるとヒリヒリするような感覚を覚えるユーザーもいます。しかしこれが肌荒れを引き起こすかというと、極めてそうとは言えません。

ミラブルが発生させるウルトラファインバブルは、毛穴の1/1000程度の大きさしかありません。ですので肌にあたっている感覚も、毛穴の奥深くには入り込むものの、神経を刺激してヒリヒリさせるようなレベルのものではないからです。

イメージしやすいのは、逆にミストの粒が大きくなったら?という場合です。そうすると、肌に当たっている感覚も大きく感じられますね。

またこの肌がヒリヒリという問題も、バブルの大きさではなく、シャワー後のケアを行っているかどうかという点が原因として大きいです。

これはどのシャワーを使ったかという問題とは違い保湿ケアの問題になりますので、シャワー後にしっかりと美容液などで保湿をすることで改善することができます。

洗いすぎる感じがして肌荒れしたようだ

ミラブルは実際に使ってみるとわかるのですが、宣伝文句以上に「効果がある」という事が実感できる商品です。ですので洗いすぎてしまったというような感想を持つユーザーも多く、逆に肌荒れを引き起こすんじゃという懸念もあるようです。

しかしこれも、全く問題ありません。

ミラブルは「泡」で洗浄します。洗剤で肌に刺激を与えるような成分を含んでいるということはありません。むしろ肌荒れの原因となる塩素を除去してくれるので肌にとってはメリットが大きいです。また毛穴よりもずっと小さなバブルで、肌表面はもちろん毛穴の隅々まで洗浄しますので、肌に刺激を与えずに日々のケアを行うことができます。

あえて言うなら、ここでも水温を気にする必要はあります。もし冷たいと感じるならば、敏感な肌質の方にとっては問題なので「①ミストが冷たい」で紹介した解決策をもとに改善してみましょう。

⑤安っぽい

ミラブルは一番安いミラブルプラスで44,990円です。決して安い買い物ではなく、高い買い物になります。しかしその分「安物買いの銭失い」とは真逆で、ずっと使い続けられる息の長い商品です。

そんなミラブルの外見に関して「デザインが安っぽい」というイメージがあるようです。

ミラブルの素材はポリカーボネートという樹脂で作られています。ポリカーボネートはスマホのカメラレンズや、車のフロントガラスなどに使われているほど耐衝撃性に優れています。

ミラブルはシャワーヘッドなので、そこまで耐衝撃というものは求められません。しかし水圧をコントロールしなければいけないので、その点は耐衝撃性も求められます。

また衝撃に強いということは、長く使うことができるとも捉えられます。その点で言えば、決して安い買い物ではないミラブルですので、これからずっと長く愛用できることに安心感をもって使っていくことができます。

ミラブルプラスのボディは透明です。ミラブルzeroにあたっては白いボディです。

加えてとてもシンプルなデザインです。それはミラブルを製造したサイエンス社が、デザイン性よりも機能性を重視したために設計されたものだと言えるでしょう。ミラブルzeroにあたってはウルトラファインバブルの性能はミラブルプラスよりも高いですが、反面デザインが大きくなっています。

ちなみに私は、ミラブルを購入して自宅に初めて届いたとき「高級感すごすぎ…」と感じました。

その理由はミラブル本体以外にも箱や付属品などがしっかり高級感があって、値段相当だと感じたからです。これならギフトやプレゼントなどの贈答用でチョイスしても全然ありだなーと思いました。

もっとも安っぽいと感じるのは人それぞれの捉え方次第です。言うならばシンプルでどんなバスルームにも合うと思います。

いずれにせよ絶対にダサくはないので、安っぽいという懸念は全然心配しなくてもOKです。

⑥価格が高い

これも前述の「⑤安っぽい」と少し共通するところがありますが、まずはミラブルの価格は決して安くはないことです。

最も安いミラブルプラスで44,990円、ミラブルzeroは49,390円とほぼ5万円です。

こうしてみると高い買い物ですが、これを「1日あたり」に換算すると決して高い買い物ではありません。なぜなら、ミラブルを買ってからの期間(耐用年数)については、ミラブル開発元のサイエンスで5~7年と公式発表しているからです。

Q:ミラブルはどのくらい使えますか?(耐久年数はどのくらいですか?)

A:5年~7年です。一般的なシャワーヘッドと変わりなくお使いいただけます。あくまでも目安で、ご家庭の使用状況により異なります。

https://www.d-ju.co.jp/science/qa.html

さらに使う人数によっても年数は変わってきます。仮に7年使った場合、1日あたり約19円、1ヶ月あたりだと約580円で使用できることになります。

このコストですが、ミラブル自体には節水効果があります。これはミストとストレートの水流を合わせて使うことにより、50%の節水効果があります。

Q:どのくらい節水効果がありますか?

A:ご使用方法によっても変わりますが、ミストとストレートを合わせてお使いいただくと、約50%の節水になります。
※ストレート水流1ミスト水流2として計算
※水圧によっては節水率が変わる場合があります。

https://www.d-ju.co.jp/science/qa.html

加えてミラブルを使うことで、化粧品などのが要らなくなる効果も期待できるので、もしそうなれば様々な場面でコストがかからなくなってきます。美顔器やヘッドスパの効果もあるので、トータル的に見ると決して値段が高いとは言えないですよね。

⑦偽物が多い

この偽物をつかまされたという後悔は、最も避けなければいけないのはもちろんですが、誰でも簡単に回避できます。

それは、Amazonや楽天、メルカリなどで買わずに、正規代理店で購入することです。

ミラブルは楽天やAmazonなどのECショップでは、定価よりもかなり安い値段で新品であると称して販売されています。またメルカリやヤフオクなどでも、中古品または新品などを称したミラブルが安い値段で販売されています。

しかしこれらはそもそも、全て偽物です。

なぜならミラブル製造元のサイエンスでは、ミラブルは正規代理店以外での販売を認めていないからです。

値段の安さにつられて偽物を買ってしまうと、そもそもミラブルではないのでその効果自体がありません。他にも修理や保証がないなど、デメリットしか存在しません。

またミラブルでは、正規代理店でのみの販売になる他、クーポンの存在がありません。クーポンでの割引で誘ってくる偽物販売サイトがありますが、これらは全て詐欺なので気をつけましょう。

ミラブルを買うときには、必ず正規代理店で購入するしか方法がありませんのでご注意ください。

まとめ→ミラブルは買うべき?

これまで7つの代表的な後悔レビューを紹介しましたが、結果としてどれも対処可能な問題ばかりです。

ですので結論としては、ミラブルは買うべきとまとめます。後悔という言葉はありますが、ミラブルの場合は「買わない後悔」の方が大きい商品だなーというのがミラブル5年ユーザーである私の意見です。

アンチエイジングは早くはじめるに越したことはありません。人はみんな年を取っていきます。ミラブルはこのアンチエイジングに対しても優れた効果があります。

正規代理店であれば、使用した後の返品保証などがある状態でミラブルを試すことができます。

開封・使用済でも返品できるのはありがたいですね。実質無料でミラブルを試すことができます。

-ミラブルzero