綺麗な髪の特徴とは?☆愛される美髪の条件6選☆

ヘアケアのお悩み

【女性向け】髪がきれいな人はどんな人?共通している6つのポイント

アバター

アサミ

1000人以上の髪を手がけた元スタイリスト。美容業10年→トマト農家。頭皮アトピーと日々奮闘する30代2児のパパ。

髪をもっときれいにしたいなあ。美髪とはよく言うけど、世の中のみんなのイメージは具体的にどんなものなんだろう?

アサミ

確かに、一般的に見てどんな人が髪がきれいなのか?は気になりますよね。ヘアケアの上でも参考になる事が多いです。この記事では、どんな人がかみがきれいなのか?という点に共通する6つのポイントを中心にまとめました。

きれいな髪の女性に共通する6つのポイント

まずは、世の中の人たちはどのような髪をきれいな髪とイメージしているのか?を見ていきましょう。

男性美容師1,070人を対象に「美しい髪の条件とは何だと思いますか?」というアンケートの調査が行われました。その結果は以下の通りです。

美しい髪の条件は何か?アンケート結果

  1. ツヤ  73.4%
  2. ハリ・コシ  71.5%
  3. 色  52.4%
  4. ボリューム  39.3%
  5. 香り  33.9%
  6. サラサラ感  29.1%

髪の毛のツヤと、ハリやコシを美髪の条件とする意見が大多数を占める結果となりました。

今回は大規模な男性美容師への調査でしたが、女性へのアンケートでもほぼ同じような結果となっています。

それでは、きれいな髪とされる条件を1つずつ見ていきましょう。

ツヤがある

ツヤ(艶)

ツヤツヤな髪というのは、ほとんどのアンケートなどで、美髪の条件のトップ入っています。髪の毛に艶と輝きがあり、髪が美しく流れるような状態が、美髪の最大の特徴です。

逆に、ツヤがなくパサついた髪の毛は、不健康で老けて見えてしまいます。

パサつきがなく、髪がツヤツヤの状態だと、シルクのように手触りがなめらかで指通りのよい美しい髪です。髪がツヤツヤであることは、女性のヘアケアにおいても最も意識すべきゴールであり、最重要であると言えるでしょう。

ハリ・コシがある

ハリ・コシ

髪のハリやコシも、ツヤと同レベルで、美髪にとても需要な要素です。1本1本の髪の毛にハリとコシがあることで、髪全体が美しく流れるように動きます。

また髪の強さは、バネのような弾力を生み、広がりを抑えてまとまりのあるしなやかな髪を表現します。

髪の「ツヤ・ハリ・コシ」の3点が、健康的で若々しいきれいな髪を演出する最大の特徴です。

きれいさを感じさせる「色」をしている

色

女性が好きな髪色と、男性ウケする髪色というのは、少しだけ違いがあります。特に男性ウケすると言われているヘアカラーを、3つ調べてまとめてみました。

黒・ダークカラー

これは男女問わずですが、日本人におなじみである黒髪やナチュラルなダークカラーがもっとも人気が高い傾向です。このカラーは、髪のツヤを表現するのにとても相性が良く、特に肌が白い女性にとっては清潔感や透明感を際立たせることができます。知的な印象、清楚な印象を与える効果もあります。

ただし、髪の毛がパサパサで、まとまりがなく広がった状態ですと、逆に不潔感やモサっとした印象を与えてしまいます。ヘアケアがその分重要になってくるカラーです。

ナチュラルブラウン

ナチュラルブラウンは、明るく健康的なイメージを与え、流行り廃りすることなく根強い人気があります。また日本人の肌に最も似合うカラーとも言われ、誰からも愛されやすい髪色です。明るすぎないナチュラルブラウンで、清潔感を残しながらも、垢抜けた印象を与えることができます。

アッシュ系

ダークトーンに少しアッシュを加えることで、透け感のあるフェミニンな色気を演出することができます。いやらしさのない自然なセクシーさが、女性にも男性にも人気です。

ボリュームがちょうどいい

ボリューム

しなやかでまとまりのある髪とツヤ感を表現するには、ある程度のボリュームが必要です。

毛量が多すぎると逆に重たいイメージを与えてしまいますが、あまり髪をすいて軽くしすぎてしまうと、美髪の条件の大半を占めるツヤ感と美しいなめらかさを表現しづらくなるので注意が必要です。

髪のボリュームに関しては、若い世代ではボリュームを抑えたい方が多く、年齢を重ねるごとに、薄毛や毛量の減少からボリュームアップを図りたい方が多くなります。適度なボリューム感が、美髪と健康的で若々しいイメージには重要になってきます。

いい香りがする

香り

実際に会ったときしか感じることができませんが、髪の香りは人に印象を与える効果がとても大きく、美髪にとって重要です。

香りに関しては、シャンプーやヘアケア製品による作用が大きくなりますが、頭皮のニオイはヘアケアで気にする必要があります。頭皮トラブルの原因となるので、正しい頭皮ケアの継続が大事です。

サラサラ感が出ている

サラサラ感

髪のサラサラ感を保つには、同じく頭皮ケアが重要です。皮脂や汗によるベタつきが髪全体に広がる前に、しっかりと洗髪して頭皮を清潔に保つ必要があります。髪のツヤと、皮脂や汗によるベタつきは同じではないということを理解しましょう。

髪のサラサラを感を残しながら、シルクのように艶やかでなめらかな髪が、美髪にとっては欠かせません。

髪をきれいにする方法

これまで、髪がきれいな人に共通する6つの特徴をお伝えしました。まとめると以下の通りです。

それぞれの詳細は、こちらの項目をクリックしてご確認ください↑

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ヘアケアのお悩み
-